スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

田部井淳子さんの書


  世界の女性で初めて、エベレストに登頂した方ですね。しかし、本人は普通の女性です。初心者向けの本です。

いつでも山を―田部井淳子の実践エイジング登山
いつでも山を―田部井淳子の実践エイジング登山 田部井 淳子

小学館 2008-06
売り上げランキング : 171825

おすすめ平均 star
star山登りを思い出しました
star母に読ませました

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

at 16:28, 自己紹介, 書籍

comments(0), trackbacks(0), pookmark

植村直己さんの書


  登山家で、国民栄誉賞を受賞した植村直己さんの書です。映画にもなりましたね。

青春を山に賭けて (文春文庫)
青春を山に賭けて (文春文庫) 植村 直己

文藝春秋 2008-07-10
売り上げランキング : 46441


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

at 16:19, 自己紹介, 書籍

comments(0), trackbacks(1), pookmark

両崖山・天狗山


参考書物
栃木の山140
栃木の山140 宇都宮ハイキングクラブ

随想舎 2004-12
売り上げランキング : 134737


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 


参加コミュニティ スローな登山はじめませんか

目的地・地域 栃木県足利市 山名 両崖山・天狗山 担当者なおべぇさん

日時 平成21年1月4日 集合場所 足利市駅前コンビニエンスストア

目的地紹介 織姫神社から行道山へのハイキングコース途中、両崖山から西にのびる尾根に入り、天狗山に登って織姫神社に戻る周回コースが整備された。地元の有志や山仲間による手入れが続けられ、手作りの標識もしっかりとして歩きやすい。

歩行コース 織姫公園-----両崖山-----天狗山
      12:10   13:10   13:40

参加者 管理人なおべぇさん、tamさん、まめぞうさん、まるさん、ほろよいか?さん、ゆうま

参加者の健康状態 極めて良好

 ミクシィのコミュニティ、スローな登山はじめませんかで、栃木県足利市の両崖山、天狗山、に行きました。
わが、桐生市の隣の山ですがどちらも初めての登山となります。足利市駅前のコンビニエンスストアから、自動車で織姫公園に行きスタートです。



あっという間に、両崖山下の展望台に着きました。両崖山では、展望がきかないので、ここが一番の展望だと思います。





ほどなく、両崖山頂上へ着きました。展望はなくて、神社になっていました。





それから、一気に下りまた一気に上り天狗山の山頂に到着して昼食にしました。



お守りがあり、みんなで持ち帰りました。すごいです。嬉しい



群馬県と栃木県の県境の、浅間山です。富士山と間違いやすいですね。五木ひろしさんが歌う千曲川の歌詞にも出てきますね。とても、有名な山ですが活火山のため上ることができません。しかし、群馬と長野両県のシンボル的な山ですね。



言わずと知れた、富士山です。これより、群馬県寄りの西に行くと見えませんね。大泉町から、東に行くと群馬でも良く見えます。



足利市のテーマソングともいえる、森高千里さんの渡良瀬橋の歌詞に出てくる、床屋の角にポツンとある公衆電話です。一同感動です。



そして、渡良瀬橋です。昔ながらの、古い橋なのですが、響きが良いので森高千里さんが歌詞にしたそうです。



それから、自動車で足利フラワーパークに移動して光の庭を見学しました。すごいですね。関東最大級です。










私としては、池に落ちないかと心配でしたが大丈夫でした。とても、すばらしい一日でしたね。拍手また、訪れたいです。















 

両崖山の動画です。




せっかく足利市の山に登ったので、足利市の名物をいくつか紹介しますね。 足利市の北部に、こころみ学園という知的障害者の施設があります。そこで、ワインを園生が製造しています。足利市は、相田みつをさんの出身地でもあります。そこで、ワインと相田みつをさんが記した、いまここを紹介します。
 
赤、白、ロゼと3種類あります。


相田みつをさんの代表作 にんげんだもの
 

大麦ギフトこちらも、有名のようです。

 


今の時期は、やっぱりこれです。
  とちおとめです。


以上、足利名産を紹介しました。 最後にお願いがあります。下のハイキングを押していただくと幸いに思います。
 にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ

at 16:08, 自己紹介, 登山

comments(2), trackbacks(0), pookmark

地図


おそらく日本人で、アマチュア登山家一番のベストセラーは昭文社の山と高原地図であると思います。登山に行くときには、ぜひとも購入してくださいね。また、この山と高原地図に載っていないところは、ちがう地図やガイドブックでさがすことになると、思います。それでは、私が持っているあるいは、れから購入予定の地図を紹介します。

山と高原地図

1.那須・塩原 
2.赤城・皇海・筑波

at 15:19, 自己紹介, 地図

comments(0), trackbacks(0), pookmark

山と高原地図 赤城・皇海・筑波

 群馬県桐生市に住んでいる、私にとっては身近な赤城山ですね。国定忠治で、有名です。また、皇海山は、コウシン草で有名ですね。筑波山は、茨城を代表する日本百名山です。
赤城・皇海・筑波 2008年版 (山と高原地図 20)
赤城・皇海・筑波 2008年版 (山と高原地図 20)
昭文社 2008-03
売り上げランキング : 438885


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

at 15:17, 自己紹介, 地図

comments(0), trackbacks(0), pookmark

山と高原地図 那須・塩原

 
群馬県桐生市に、住んでいる私にとっては栃木県と福島県の県境の那須・塩原は、少々遠いイメージがあります。
昨年の、9月23日に山栃木コミュニティで約20人の大所帯で朝日岳に、登りました。

at 16:18, 自己紹介, 地図

comments(0), trackbacks(0), pookmark

有名人の書


有名人で、登山を趣味にしている人も数多くいます。そんな人を、紹介します。

1.市毛良枝さん 
2.堀ちえみさん

at 16:18, 自己紹介, 書籍

comments(0), trackbacks(0), pookmark

堀ちえみさんの書


  堀ちえみさんは、子だくさんで有名ですね。お子さんと一緒に、山に登ったりしたことを書いた本です。若いお母さんに、おすすめですね。

at 16:16, 自己紹介, 書籍

comments(0), trackbacks(0), pookmark

ガイドブック

JUGEMテーマ:技術書

いろいろな、ガイドブックを紹介します。

1.車ででかける関東子どもハイキング
2.栃木の山140
3.栃木百名山ガイドブック

at 16:47, 自己紹介, 書籍

comments(0), trackbacks(0), pookmark

栃木の山140

  栃木県の山は、この本が一番載っていると思います。隅から隅まで、載っています。おすすめです。

at 16:44, 自己紹介, 書籍

comments(0), trackbacks(0), pookmark